英会話

留学経験者が解説!留学前に英会話スクールに通うべきか!?

留学に行くことが決まったけど、英会話スクールに通ったほうが良いのかな?

留学前に英会話スクールに通うべき?-渡米前、GABAに通って分かった事

高いお金を払ってまで、事前に通う意味があるのかな?

そのような疑問にお答えします。

28歳会社員男性の私は1年間のアメリカ留学の前に、

Gabaマンツーマン英会話スクール」に通いました。

留学前の英語学習に関して、ネット上では様々なレビューが記載されていますが、私なりの考えを紹介していきたいと思います。

留学前に英会話スクールに通うべき?

結論から先に言いますと、留学前、英会話スクールに通うことはアリだと思います!

なぜなら、私は英語力ほぼゼロの状態で留学を決意しました。

留学前にちょっとでも勉強しないといけないとわかっていながらも、

当時の私はスーパー社畜生活を送っており、仕事終わりはもちろん、休日にも英語を勉強する気持ちに中々なれませんでした。

それに、何から勉強してよいかわからない。というようなひどい状態でした。

そんな時、英会話スクールに通うことによって、気持ちにスイッチを入れることができ、

また、英会話の勉強法を丁寧に教えてもらい、自分を追い込むことができました。

そして、 事前に英会話スクールに通い、勉強を頑張った甲斐もあり、留学生活をスタートダッシュすることができました。

ちなみに、私はこのような方法で、友達が一気に増えましたので、もしよろしければ、併せて読んでみてください。

留学するだけでは英語力は伸びない

留学すれば、何とかなるといいますが、それはあくまでも生活面に限った話です。

ただ単に留学すれば、英語力が向上するわけではありません。

英語が上達しない人の話
留学しても日本人とばかりつるんでいる人を良く見かけました。
そういった方々に共通していたのは、英語力が乏しいことでした。
英語力が乏しいため、なかなか現地の人たちと馴染めずに、
日本人たちとばかりつるんでしまっていたのです。
そうすると必然的に、現地人とばかり交流している人と比べると、
英語を使用している量はかなりかけ離れ、
1年経過した時の差は言うまでもないでしょう。

留学前、英会話スクールに通うべき人とは?

上記のように私のアメリカ留学の経験から、

留学前に英会話スクールに通うべき人を紹介していきます。

英語力0の人

一つ目が、私の様に今まで全く英会話というものをやってこなかった人は当てはまってきます。

勉強する時間が中々確保できない人

二つ目が、私の様に社畜労働もしくは、なかなかやる気スイッチが入らないという方にはおススメになってきます。

形から入るタイプの人

三つ目が、何をやるにしても環境を整えてから!という方にもお勧めになります。

お金を払っているということで、勉強しないといけないという状況が生まれ、留学に対しても本気度が増すでしょう。

英会話スクールに通うべき理由

以下のような理由で、留学前に英会話スクールに通うべきと考えます。

勉強方法を事前に把握できる

日本の義務教育で英語を学習してきた人が多いと思いますが、話す事(会話する事)については習ってきていない人が多いと思います。

話すための英語を身につけるためのノウハウがあります。

このような英会話スクールは日本人特有の弱点も理解しています。

何を対策すれば、英語力が伸びるのかということは理解しておく必要が大いにあります。

たとえば私がアメリカに留学して体感したのですが、

アメリカの教育方針は、日本での英語学習とはかなり違ってい、話す事に特化していました。私は会話が苦手なのに対して、文法やReadingのテストの点数が良くて、先生たちは驚いていました。

日本人はテストのための英語学習だったのに対して、クラスメイトの中国人、サウジアラビア人たちは、話す事に特化して学習してきた人たちばかりでした。その中で、彼らに対しては、先生たちは的確なアドバイスができていました。

しかし、現地の先生たちは私たち日本人のようなタイプに対しての対策案を持っていません。

ですので、今後の留学のためにも、日本人の特有の弱点を理解している、日本での英会話スクールに通うことは意味があると思います。

時間の確保ができる

上記でも少し触れましたが、どのような形であれ、無理やり時間の確保をできるのは、意味があります。人間楽な方にいこうとしてしまう生き物だと思います。私もそうですが、今までの人生で、常に自分に厳格に生きてこられた方はいないのではないでしょうか?

そういった意味では、勉強時間の捻出することができますので、英会話スクールに通うべき理由の一つだと考えます。

留学のスタートダッシュができる 

上記でも触れましたが、留学に関しては、英語力があるに越したことはないです。ですので、話す事が出来ればできるほど、留学生活が有意義なものになります。

外国人との英会話に慣れる事ができる

日本人の特徴として、どうしても話せないことで、外国人との会話に萎縮してしまいます。英会話スクールに通い、免疫を付けることによって、恥ずかしさを払拭することができます。

おまけ:こんな人はGabaがおススメ

私は数ある英会話スクールからGabaマンツーマン英会話スクールに通い、事前準備しました。

Gabaにはハイレベルな講師が多く集まっています。

私はアメリカに行くということで、アメリカ人の講師の方々に教えてもらい、アメリカの文化や、アメリカ特有の表現方法、アクセントを習うことができました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事を読まれている方は、おそらく留学という大きな決断をされたと思います。

留学期間で失敗したいなんて方はいらっしゃらないと思います。

私の経験をもとに話をしてきましたが、当てはまる方は、事前に英会話スクールで準備をしておく事はおおいにアリだと思います。

この記事が皆さまの役に立てれば幸いです!

ABOUT ME
TEAM SUN
★YUI★ 8歳から英語を学んだバイリンガル。21歳の頃アフリカ・タンザニアに単独で渡航し、1年間女性の社会進出支援の活動をしていました。 ★RYO★ 学生時代に15ヵ国以上の海外バックパッカーした経験あり。1年間アメリカで語学留学した後、アメリカに赴任していました。