Brightly for Kids

Brightly for Kids(ブライトリーフォーキッズ)の休会や退会は簡単にできない!?方法や注意点を画像付きで紹介!

本記事は子供(小学2年~中学生のお子様を持つママ)向けに書いています。

悩むママ
  • Brightly for Kidsの入会を検討してるけど、入会してすぐ辞めたり出来るのかしら?
  • Brightly for Kidsを退会/休会したいけど、方法が分からない、どうしたらいいの?
  • 無料レッスンを受けて気に入らなかった時でも、強制的に入会させられると嫌だなあ・・・
  • Brightly for Kidsの退会/休会で注意点があれば知りたいわ。

2020年4月からの教育改革により小学生から英語を学び始めるようになり、ますますグローバル化が加速している現代社会で、日本人が英語を話せるようになることが当たり前に求められる時代になってきました。

色々な英語の学び方がある中、最近では「オンライン英会話スクール」を料金の安さや手軽さから英会話学習の入り口として、導入する家庭が日々増加しています。

数あるオンライン英会話スクールの中で、Brightly for Kidsに入会しているけれど、退会/休会を検討されている方や、

今後、Brightly for Kidsに入会したいけど、事前に退会/休会方法を確認しておきたい方も多いのではないでしょうか?

MAYU

今回は8歳から英語を学んでいるバイリンガルの私が、Brightly for Kids(ブライトリーフォーキッズ)に関する上記のママのような疑問についてご紹介します!

本記事の内容
  • Brightly for Kids退会/休会の違いや注意点
  • Brightly for Kids休会方法
  • Brightly for Kids退会方法
  • Brightly for Kids入会前の注意点

Brightly for Kidsの基本情報

Brightly for Kidsは、株式会社AtoZ(エートゥーゼット)が2020年に開講した子供向けオンライン英会話スクールです。

子供オンライン英会話としてはまだ新しいサービスですが、プロデュースする株式会社AtoZは、長野県で創業40周年を迎える英会話教室の老舗。

そんな歴史ある会社が、全国どこからでもハイクオリティの英会話授業をマンツーマンで受講することができるように開校されたBrightly for Kidsでは、お子様1人1人に合ったレッスン内容で、『英語力に必要な聞く・話す・読む・書くの4つの技能をバランス良く高めていくこと』を学習のテーマとしています。

決められたカリキュラムをこなしていくのではなく、その都度お子様の学習レベルに応じて、臨機応変にレッスン内容や学習スピードを変えていくという、とても細やかな指導を提供してくれるスクールなので、

「お子様への指導方法が分からない…。」「実際レッスンを始めた後もしっかりフォローしてくれるのか心配…。」と不安に思うママさんにもおすすめのオンライン英会話スクールです。

対象年齢小学生2.3年生~
講師英語が母国語または母国語話者と同程度のバイリンガル(マルチリンガル)
レッスン可能時間平日:夕方~夜、土日:日中~夕方(日によって異なる)
レッスン時間1回25分
レッスンキャンセルレッスン開始24時間前まで
レッスン予約レッスン開始24時間前まで
通信システムZOOM
料金【オンライン・オンライン英検】
月4回:9,500円
月8回:16,500円
【オンラインプラス】
月3回+グループレッスン月1回
12,700円
(税込価格)
教材LOOK(無料)※一部市販教材あり
無料体験レッスン2回

Brightly for Kids退会/休会前に知っておくべき事

悩むママ
  • Brightly for Kidsを退会・休会するのは難しいのかしら?
  • 違約金が発生するケースはあるの?

結論から言いますと、Brightly for Kidsでは簡単に退会・休会手続きをすることができ、違約金の発生もありません。

MAYU

しかし、退会と休会の違いなど以下の3点を知っておく必要があります。

  • 退会・休会の違いについて
  • 詳しい休会制度について
  • 休会・退会するタイミングについて

Brightly for Kids退会・休会の違いについて

Brightly for Kidsのレッスンをストップするには、「休会」「退会」の2種類があります。

まずはこの2つの違いについて知っておきましょう。

休会の場合月額料金の支払いを一時的に停止すること。
退会の場合アカウントを完全に削除すること。

上記のように、Brightly for Kidsの休会はレッスン料金の支払いの一時停止、退会はアカウントの削除を指しています。

Brightly for Kidsのレッスンを一時的にお休みして、またレッスンを受けたい意思がある場合は休会手続きを、個人情報の観点から完全にアカウントを削除したい場合は退会手続きと、状況に応じてどの対応が良いのか考えてみましょう。

Brightly for Kids詳しい休会制度について

Brightly for Kidsの休会制度には以下の条件があります。

  1. 1か月単位で休会を申請することが可能。
  2. 休会期間は最大6ヶ月間適用。
  3. 休会中、リザーブ手数料の支払いをすれば、対面レッスンのクラスに籍を保持することが可能。(Online Plusをご受講中の方のみ)

Brightly for Kidsの休会期間は最大6ヶ月間と決まっており、7ヶ月目より自動的に利用料金の支払いが再開されるので注意が必要です。

また3つ目にある籍の保持については、オンラインプラスコースを受講のお子様のみ対象となり、毎月リザーブ手数料を支払えば現状のクラスに籍を残すことができ、同じ教室にスムーズに復学することが可能というもの。

リザーブ手数料は月2,200円(税込)となります。

支払いについては完全に任意になりますが、リザーブ費用の支払いがない場合、利用再開時にBrightly for Kids側から対面レッスンのクラスの移動などをお願いされる場合があります。

MAYU

リザーブ手数料については、オンラインプラスコースのみが対象なので、オンラインのみのレッスンを希望するご家庭は、休会中に料金がかかってくることはないので安心してくださいね♪

またBrightly for Kidsの休会では、退会とは違い休会後再度レッスンを再開したい際でも、会員情報やレッスン情報はそのままの状態で保存されているので、再開手続きが大変スムーズなのもプラスポイントです。

Brightly for Kids休会・退会するタイミングについて

退会・休会の両方とも、プラン更新日の8日前までに申請する必要があります。

Brightly for Kidsでは各月1日からコース料金が発生するので、日にちを逆算して申請を行ってください。

有効期限までに退会・休会できなかった場合は、翌月の料金が発生するので注意が必要です。

MAYU

Brightly for Kidsではプラン料金の引き落とし日が1日と決まっているので、申請日が分かりやすくていいですね♪

Brightly for Kids 休会方法まとめ

悩むママ

Brightly for Kidsの休会と退会の違いはよく分かりました。

さっそく一度休会しようと思っているんだけど、どこからすればいいの?またどうやってやるの?

それでは休会はどうするのか、方法を見ていきましょう。

Brightly for Kids休会方法

Brightly for Kidsの休会方法はとても簡単で、お問い合わせフォームで休会したい旨を伝えるだけで手続きを行ってくれます。

休会手順

①マイページから『お問い合わせ』をクリック。

②内容欄に休会したい旨と、休会したい期間を記入。

➂内容を確認して送信する。

④カスタマーセンターよりメールを受け取れば手続き完了。

MAYU

休会希望はメールで伝えるだけなので、たった1分で出来ちゃいます!

解約依頼は、プラン更新日の8日前までに行わなければいけないので要注意です。

Brightly for Kidsをまた再開したくなったら?

Brightly for Kidsは、また改めて入会したい場合、再入会がとてもしやすいです。

再入会時も、休会手続きと同様、お問い合わせフォームから再開したい旨をサポートセンターに連絡してから、再開申請を行います。申請が完了次第、レッスン予約ができるようになります。

またBrightly for Kidsの休会期間は最大6ヶ月間なので、それ以上お休みする期間が長くなる場合は、一度退会手続きを行ってから、再度入会手続きを行ってください。

再入会手続きには、以前使用していたメールアドレスパスワードを使ってログインを行います。

アカウント情報は忘れないよう、控えておきましょう。

MAYU

休会期間中はいつでも再入会でき、その時にはレッスン履歴がのこっているのは魅力的ですね♪

Brightly for Kidsの退会方法まとめ

アイコン名を入力

個人情報の漏洩も気になるので、Brightly for Kidsを完全に退会したいです。方法を教えてください!

それでは退会はどうするのか、方法を見ていきましょう。

Brightly for Kidsの退会方法

Brightly for Kidsの退会手順は、休会手順とほとんど一緒でとても簡単です。

退会手順

① マイページから『お問い合わせ』をクリック。

② 内容欄に退会したい旨を記入。

➂ 内容を確認して送信する。

④ カスタマーセンターよりメールを受け取れば手続き完了。

Brightly for Kidsの退会手続きが完了すると、アカウントと保有されている未使用レッスンチケットはすべて削除され、利用いただけなくなります。その為、退会手続きをする前に使い切ることをおすすめします。

また、通常の退会手続きを行った場合、Brightly for Kidsで登録した情報は退会後も保持されます。

個人情報を完全に削除してほしい時には、お問い合わせ内容にその旨も記載しましょう。

MAYU

ユーザー情報を残しておくことにより、個人情報漏洩の危険性も0ではありません。

心配な場合は、退会手続きと一緒に個人情報削除依頼も行いましょう♪

Brightly for Kids検討中の方必見【注意点まとめ】

悩むママ

Brightly for Kidsの入会を検討しているんだけど、何か事前に知っておくべき注意点などがあれば、事前に教えて欲しい!

MAYU

本項目では、上記のママような悩みをお持ちの方のために注意点をまとめましたので、解説していきます。

  • 無料体験レッスンが気に入らない場合の手続きについて
  • 兄弟や家族のアカウント共有可否について
  • 無料体験レッスン後の費用について
  • 退会後の支払いや返金について

Brightly for Kids注意点①無料レッスンが気に入らなければ退会手続きしないといけないの?

悩むママ

Brightly for Kidsの無料レッスンが気に入らなければ、退会手続きしないといけないの?

Brightly for Kidsでは無料体験レッスンとして、1回25分のレッスンを2回受けることができます。

体験レッスンを終えた後、有料プランに自動入会にはならないので、無料体験レッスンだけであれば退会手続きは一切不要です。

退会処理を忘れていて知らず知らずのうちに入会していた・・・なんてことも一切ございませんのでご安心ください。

無料レッスンをお試し後、十分に納得された上で引き続きレッスンを希望される方は、マイページからお子様に合ったプランを選択し、契約手続きを進めてください。

決済手続き完了時点より料金が発生し、レッスンを予約することができます。

MAYU

そしてBrightly for Kidsでは、体験レッスン前に保護者と日本人カウンセラーで面談を行います。

お子様1人1人の英語学習歴やレベルなどを確認しながら、適切なレベルとおすすめの講師を提案してくれた上で体験レッスンを行えるので、とても満足度が高いレッスンを初回から受けられるのは大きなメリットですね♪

Brightly for Kids注意点②兄弟での入会をする場合は?同じアカウントを共有できるの?

悩むママ

兄弟での入会をする場合は?同じアカウントを共有できるの?

Brightly for Kidsでは、兄弟家族でアカウントを共有することが可能です。

さらに、登録の追加料金は一切かかりません。

マイページにある『アカウント』にカーソルを合わせ、『アカウント情報・追加』項目から簡単に追加登録が可能です。

一般的なオンライン英会話では、「兄弟で使いたいのに、全員分の個別登録をしなければいけない」、「レッスン回数を分け合いたいのに共有できない」というオンライン英会話スクールが少なくありません。

Brightly for Kidsであれば、兄弟全員が好きなタイミングでレッスンを受けることができ、ご家庭のライフスタイルに合わせて英語を学ぶことが可能です。

しかし、兄弟で一緒にレッスンを受講することはできないので注意が必要です。

オンラインレッスンは講師1名に対して乙1名の形態(マンツーマンレッスン)が原則なので、小さいお子様や始めてレッスンを行う場合は、親御さんが画面に見えないようにフォローをしてあげる必要があります。

Brightly for Kids注意点③無料体験レッスン後に教材費など初期費用はかかるの?

悩むママ猫さん

Brightly for Kidsの無料体験後は、プラン料金以外に費用はかかるの?予め知っておきたいわ。

結論から言いますと、Brightly for Kidsでは月額料金以外に費用が発生することはありません。

入会費、年会費は一切不要です。

気になるレッスン時に使用する教材も、無料で使用することができます。(英検コースを受講の場合のみ市販テキストを用意する必要あり)

無料体験レッスンでは、画面共有された映像を見てレッスンを行いますが本登録後は画面共有された教材とは別に、自宅での学習教材も用意されています。

自宅での学習教材は、世界の美しい写真や映像をたくさん使ったグラフィック教材『LOOK』を使用し、英会話コースのお申込み後無料で自宅まで郵送してくれるシステムです。追加で費用がかかってくることはないので安心です。

MAYU

手元に教材を準備してレッスンを行う場合、市販教材を自身で購入しないといけないケースが多いですが、Brightly for Kidsでは無料で郵送してくれるのはとても助かりますね♪

月額料金以外に費用がかかってこないのは、お財布にも優しく嬉しいポイントです。

Brightly for Kids注意点④退会後の支払いや返金について

悩むママ猫さん

退会後の支払いや返金についてよくわからないなあ。

Brightly for Kidsでは、下記の条件を満たした場合のみ、返金に対応しています。

  • 初回の利用料金の支払いに限る。
  • 支払完了日から8日以内に解約かつ返金依頼の意思表示を行うこと。
  • 返金される金額は、支払金額の10%にあたる返金手数料および教材費を差し引くものとする。
  • 同一のクレジットカードまたは登録情報で複数回本サイトに登録している場合は返金不可。
  • 購入したオンラインレッスンチケットは返金不可。

Brightly for Kidsでは、初回利用月のみ返金対応が可能です。それ以降の利用料金の支払いの場合は返金対象外になるので要注意です。

MAYU

Brightly for Kidsでは初回のレッスン料を支払い後、8日以内であれば返金手続きが可能ということを覚えておきましょう♪

まとめ:休会/退会をするのは簡単!次月更新の8日前までに申請する必要がある!

本記事まとめ
  • Brightly for Kidsは簡単に休会/退会ができる
  • 休会・退会手続きはどちらもお問い合わせフォームから
  • 退会の手続きは、次に支払いをする日の8営業日前までに行う
  • 無料体験レッスンが気に入らなくても、強制入会されることはない
  • 兄弟でアカウントを共有してレッスンを受けることができる
  • 入会費/年会費/教材費はかからない
  • Brightly for Kidsでは一部返金対応がある

今回は、Brightly for Kidsの休会・退会方法について紹介していきました。

1度入会しても退会・退会が難しいならと、オンライン英会話スクールへの始めの第一歩を躊躇してしまいがちになりますが、Brightly for Kidsは簡単に休会や退会ができるので、安心してはじめてみれるのではないでしょうか。

また現在Brightly for Kidsに入会していて、退会や休会を検討している方には、上記でお話しした内容や注意点が参考になれば幸いです。

MAYU

休会や退会はお子様にとっても大きなターニングポイントになると思いますので、慎重な判断が必要になってきそうですね。

本記事で述べたように、2回の無料体験レッスンを試すだけであれば、退会・入会の手続きは一切不要です。

ぜひ、Brightly for Kidsの無料体験レッスンを受講してみてください♪

Brightly for Kids公式HPを見てみる

無料体験レッスンだけでも受講OK♪

ABOUT ME
TEAM SUN
★MAYU★ 8歳から英語を学んだバイリンガル。21歳の頃アフリカ・タンザニアに単独で渡航し、1年間女性の社会進出支援の活動をしていました。 ★RYO★ 学生時代に15ヵ国以上の海外バックパッカーした経験あり。1年間アメリカで語学留学した後、アメリカに赴任していました。